本文へスキップ

北海道 札幌 色彩心理講座 セルフカラーセラピースクールを主宰 La couleur(ル・クルール) 絵画制作・販売

電話でのお問い合わせはTEL.090-1501-5104

〒 東京都港区南青山、中央区銀座など


2016年12月を持ちまして耳つぼジュエリー講座は終了いたしました。
  長くのご愛顧を心から感謝いたします。


日本耳つぼジュエリー協会認定講師が教える
耳つぼジュエリー講座





耳つぼジュエリーとは

チタン粒のついたキラキラスワロフスキーのシールを耳のツボに貼るだけで、ツボが刺激され体調や体質改善、ストレスも緩和されることから お顔のリフトアップ・ダイエット・便秘・頭痛・小顔効果・生理痛 などといった様々なお悩みが解消される効果が期待できます。
スワロフスキーがピアスに見える事から
  好きな色を耳に貼りオシャレも楽しめます
耳つぼジュエリーは続けていく事が効果的と言われております。
最低3か月続けると効果が現れてきます(個人差があります)
耳つぼを刺激する事で、対応した内臓や器官が反応して、
  正常に戻すお手伝いをします。
・シールは3日~5日程度が使用可能
・かゆみ・違和感が出た方は剥がしてください
・妊娠中・産後の方は施術できません
※耳つぼジュエリーは治療行為ではありません。



当アトリエでの新メニューは3コースございます。

・耳つぼセルフコース(修了証発行)
・耳つぼアーティスト講座(ディプロマ発行)
・耳つぼアーティスト認定講師講座(ディプロマ発行)
 ※認定講師講座受講対象者:耳つぼアーティスト講座受講済みの方



耳つぼの知識を学び、いつでも自分でつけられるようになります。



耳つぼセルフコース(実践)
◆レッスン料:10,000円(税別)
◆講座時間:2時間 座学 / 実践 / 修了証発行 1DAYコース

<講習キット内容>
耳つぼジュエリーチタン粒 ジュエリー付カラーMIX 20粒・クリーナー・ピンセット1本・協会認定テキスト ・修了証

時間: 火・金・土 の10:00~17:00
場所:アトリエ ル クルール
   中央区南2条西25丁目 円山公園徒歩2分
*アトリエの所在地はご予約頂いたお客様のみお伝えさせて頂きます。
※セルフコースは、ご自身で楽しむ為の講座です。
お客様対象に付けたい方、サロンメニューに加えたい方は耳つぼアーティスト講座を受講ください。



あなたも耳つぼアーティストとして活動してみませんか?

日本耳つぼアーティスト協会認定
耳つぼアーティストコース
◆レッスン料:43,000円(税別)
講座時間:4時間 座学 / 実践 / ディプロマ発行 1DAYコース

<講習キット内容>
・耳つぼジュエリーチタン粒 ジュエリー付  カラーMIX100粒
・耳つぼジュエリーチタン粒 ジュエリー無し 30粒
・ピンセット1本  クリーナー1本  ・CD-R
【耳つぼカルテ承諾書付 サンプル&耳つぼジュエリー購入先のご紹介】
・DVD【耳つぼジュエリー 耳つぼ確認】
・協会認定テキスト ・認定証書

※資格取得後は、お客様を対象に耳つぼジュエリーの施術ができるようになります。
時間: 火・金・土 の10:00~17:00
場所:アトリエ ル クルール
   中央区南2条西25丁目 円山公園徒歩2分
*アトリエの所在地はご予約頂いたお客様のみお伝えさせて頂きます。
※セルフコースは、ご自身で楽しむ為の講座です。
お客様対象に付けたい方、サロンメニューに加えたい方は耳つぼアーティスト講座を受講ください。



あなたも日本耳つぼアーティスト認定講師になりませんか?

日本耳つぼアーティスト協会認定
講師講座コース
◆レッスン料  48,000円(税別)
講座時間:6時間 座学 / 実践 / ディプロマ発行 1DAYコース

<講習キット内容>
・協会認定テキスト
・認定証書 

※資格取得後は耳つぼアーティスト養成講座が開講できます
時間: 火・金・土 の10:00~17:00
場所:アトリエ ル クルール
   中央区南2条西25丁目 円山公園徒歩2分
*アトリエの所在地はご予約頂いたお客様のみお伝えさせて頂きます。
各コースでの受講日数等 ご相談に応じます
お気軽にお問合せくださいませ



<お知らせ>
当アトリエでは現在 スクール開講のみとなっております。
耳つぼジュエリーの施術につきましては、生徒さん、知人のみ承っております。
施術価格:スワロフスキー4粒 1,000円





shop info店舗情報

ル・クルール

札幌市中央区南2条西25丁目
地下鉄円山公園駅
6番出口徒歩2分
時間:10時-17時
定休日:不定休
(完全予約制)


アトリエ ラ クールのブログアトリエ ラ クルールのFaceBook

Yuko Kato